職員募集

理事長からのメッセージ

幸保園で私たちと一緒に働きませんか

「幸保園」「幸保愛児園」をネット検索すると「幸保事件」と出てきて、びっくりした方もいるのではないでしょうか。
平成20年、今から10年前におきた公金の私的流用と職員による児童虐待が明るみになった事件。今でも心の痛む事件です。
「検索したときにこの事件がヒットしないようにしませんか」という営業をいただくこともありますが、私たちはこのような事件を二度と起こさないよう、肝に銘じるため、あえて削除することを選びませんでした。事件から10年が経ち、事件のことを知らない職員が大半を占めるようになりましたが、あえて研修などで職員に伝え、二度とこのようなことを起こさないよう、職員一人一人の意識を高め、子どもの最善の利益を求めていきたいと考えています。毎日が勉強の場です。職員と子どもと一緒になって前に進んでいきたいと思っています。
こんな思いに賛同してくださる方、一緒に働いてみませんか!

求人情報

○募集要項

保育士・児童指導員

採用予定職種保育士・児童指導員、もしくはその補助
 (資格があれば尚良)
採用予定人数若干名
採用予定時期随時
勤務内容入所児童の日常生活の支援、自立支援 等
勤務条件1日8時間勤務(週40時間)、断続勤務あり、
宿直あり
待遇短大、専門学校卒
基本給:193,400円
特殊業務・処遇改善等:28,340円
合計:221,740円

四年制大学卒
基本給:199,900円
特殊業務・処遇改善等:28,990円
合計:228,890円

宿直手当  あり
住宅手当  あり
通勤手当  あり
裁量労働制 なし
昇  給  あり 給与規定に基づき 年1回
賞  与  年2回(4.2月)、前歴加算あり
説明会随時可能
施設見学 可能
試験随時
提出書類履歴書
(資格証明書、卒業証明書、卒業見込み証明書)
試験内容面接
実習3日間程度
申し込み方法電話にて問い合わせて下さい
問い合わせ幸保愛児園 事務( 平野まで)
電 話 (046)875-1268

 詳細はお問い合わせください。

調理員(常勤) 募集中

採用予定職種調理員(常勤)
採用予定人数1名 
採用予定時期随時
勤務内容入所児童の食事作りおよび食育に関すること
勤務条件1日8時間勤務(5時~19時30分のうちの8時間、断続勤務)
土日祝日勤務有、相談承ります
待遇高卒者
基本給:177,800円
特殊勤務・処遇改善等手当:23,224円
合計:201,024円

短大・専門学校卒者
基本給:193,400円
特殊勤務手当:24,472円
合計:217,872円

住宅手当 あり
通勤手当 あり
昇給   あり(給与規定に基づき年1回)
賞  与 年2回(4.2月)
前歴加算 あり
説明会随時可能
施設見学 可能
試験随時
提出書類履歴書、資格証明書、
卒業証明書(卒業見込み証明書)
試験内容面接
実習3日間程度
申し込み方法電話にて問い合わせてください
問い合わせ幸保愛児園 事務(平野まで)
電 話 (046)875-1268

*非常勤職員も随時募集しています。

 詳細はお問い合わせください。

調理員(パート職員) 募集中

採用予定職種調理員(パート)
採用予定人数1名 
採用予定時期随時
勤務内容入所児童の食事作りおよび食育に関すること
勤務条件勤務時間:14:00~19:00
勤務日数:週3日1日5時間(土日含む)
契約期間:~令和5年3月31日
     (契約更新の可能性あり)
待遇時給:1071円~1163円

通勤手当 あり
賞  与 あり
前歴加算 あり

非常勤職員の規定に基づき支給します。
説明会随時可能
施設見学 可能
試験随時
提出書類履歴書
試験内容面接
実習2日間程度
申し込み方法電話にて問い合わせてください
問い合わせ幸保愛児園 園長(平野 まで)
電 話 (046)875-1268

○先輩からの声

本館男子ユニット職員 Oさん(2022年4月入社)

<1>なぜ児童養護施設又は幸保愛児園で働きたいと思ったのですか?

元々保育所を希望していましたが、大学生の時に児童養護施設での実習を体験して、子どもの成長を間近で見られる、共に生活するということは保育所では味わえない魅力だと感じ、働きたいと思いました。

<2>働いていて、嬉しかったこと楽しかったことは何ですか?

入社して1年目ですが、子ども達と共に生活出来ることはとても嬉しいです。特に季節の行事やバンド活動では、こどもと一緒に楽しんだり真剣に取り組んだりすることが出来ます。また、子どもが安心感を持って接してくれる瞬間はとても喜びを感じます。

<3>最後に一言お願いします。

学校や児童相談所との連携、保護者の方との関わり等大変なこともありますが、子どもたちと共に生活することで成長を間近で見られる、信頼関係を築くことが出来る、そんな素敵な職場です!


地域小規模女児ユニット Aさん(2011年8月入社)

<1>なぜ児童養護施設又は幸保愛児園で働きたいと思ったのですか?

漠然と「子供に関わる仕事がしたい」と思うなかで、児童養護施設は、子どもの成長に大きくかかわることが出来ると知り、働きたいと思いました。

<2>働いていて、嬉しかったこと楽しかったことは何ですか?

子ども達の成長を日々感じられるところです。子ども達と一緒に様々な経験や体験をする中で、小さな成長から大きな成長まで感じることが出来、嬉しく思います。

<3>最後に一言お願いします。

児童養護施設職員は、子ども達にとって大切な時期を一緒に過ごすことで、自分自身も成長することが出来ると思います。大変なこともありますが、毎日充実しています。


調理職員 Sさん(2021年4月入社)

<1>なぜ児童養護施設又は幸保愛児園で働きたいと思ったのですか?

料理をすることが好きですが、自分の子どもは自立し子どもの為に料理をすることがあまりなくなっていました。
そんな時に幸保園の求人を目にして自分が作った食事を子ども達に食べてもらえるなら、働きたいと思いました。

<2>働いていて、嬉しかったこと楽しかったことは何ですか?

やはり「おいしかった」のひと言がとてもうれしいです。
ユニット調理の時は子どもの食べている様子を見ることが出来るし、会話をするのも楽しいです。

<3>最後に一言お願いします。

約50名分の調理は大変なこともありますが、いろいろな種類の料理を覚えることが出来るし、とてもやりがのある職場だと思います。


本館男子ユニット職員 Nさん(2019年4月入社)

調理職員 2020年4月

<1>なぜ児童養護施設又は幸保愛児園で働きたいと思ったのですか?

以前、東京でも児童養護施設に勤めており、障がい者の就労継続支援B型にも努めた経験から、やはり子どもの支援の面白さに気づいたので児童養護の世界に戻ってきた。また、葉山という自然豊かな環境が子どもの成長に大きく影響すると思ったので当園を選んだ。

<2>働いていて、嬉しかったこと楽しかったことは何ですか?

・子どもが嬉しそうに、楽しそうに過ごす姿が自分にとっても嬉しいし楽しい。
・担当外出等で個別で楽しい時間を過ごす時、嬉しい時間を共有する時。
・園内研修等、職員各々のアイデアを出し合い、時には和気藹々と、時には真剣に、チーム力を高めあっている時間は楽しい

<3>最後に一言お願いします。

統計的に大人は一日に平均15回、子どもは平均400回笑うといわれています。大人だけの集団で過ごして言うと笑って働くことは少ないですが、たくさん笑って過ごす子ども達と共に過ごすことで、大人も笑う時間が多くなり、楽しく働くことが出来ます。笑顔で楽しく働きたい人は子どもと過ごす仕事を選んだ方が幸せな時間が増えますよ。